Zoom:画面共有時にマウスカーソルが見えているか

Zoomでは、「画面共有」の機能を利用することで、ホストや参加者の画面を共有することができます。

Zoom「画面共有」時のマウスカーソルの表示

資料やスライド等を提示しながら説明すると、わかりやすいですよね。さて、見て欲しいポイントをマウスカーソルで示すことがあります。Zoomの「画面共有」では、マウスカーソルは相手に見えているのでしょうか。

Zoom「画面共有」時のマウスカーソルは相手にも見えています

マウスカーソルの動きも、そのまま、画面共有されています。ただし、配信側は、マウスカーソルの動きに遅延があり、相手側に表示されたマウスカーソルの動きがゆっくりになっていことに留意する必要があります。

「Zoom」画面共有におけるポインター表示の遅延検証動画

「Zoom」画面共有におけるポインター表示の遅延
「Zoom」画面共有におけるポインター表示の遅延

Zoom「画面共有」時の注釈機能の利用

Zoom「画面共有」時に利用ができる「コメントを付ける」機能の「スポットライト」を利用することで、マウスカーソルをポインタのように、さらに目立たせることができます。

また、「スポットライト」を利用したまま、マウスのクリック等ができますので、PowerPointのポインターオプション(ペンや蛍光ペン)を併用することも可能です。

Zoom「スポットライト」
Zoom「画面共有」時のPowePointスライド表示例(Zoom「スポットライト」とPowerPoint「蛍光ペン」の同時利用)

タイトルとURLをコピーしました