Zoom:初めてZoomミーティングに参加する方法

Zoomミーティングに初めて参加する際の方法について説明します。なお、ユーザー登録は必ずしも必要ありません。

Zoomミーティングに参加するまでの流れ

  1. 主催者から連絡されたZoomミーティング用URLを開く
  2. Zoomソフトウェアをインストールする
  3. Zoomミーティング参加完了

主催者から連絡されたZoomミーティング用URLを開く

主催者からZoomミーティング用のURLが連絡されますので、そのURLを開きます。

なお、ミーティングIDやパスコードは、別の方法で参加するために必要なものですので、今回は使用しません。

Zoomソフトウェアをインストールする

URLを開くと、Zoomソフトウェアが自動的にパソコンに保存されます。画面の左下等にソフトウェアが保存されていますので、それを実行することで、Zoomソフトウェアがインストールされます。

Zoomミーティング参加完了

インストールが完了すると、Zoomミーティングに接続されます。

すぐに参加できる場合と、主催者の許可を得てから参加できる場合がありますので、画面の指示に従ってください。許可されると、Zoomミーティングへ参加完了です。

初めてZoomミーティングに参加する方法の説明動画

Zoomミーティングの参加テスト(公式)

公式ページから、Zoomミーティングへ参加テストが可能です。遠隔授業や、遠隔会議、遠隔研修等の前にテストしてみることをおすすめします。また、Zoomミーティングへ参加テストすることで、事前にZoomソフトウェアのインストールができます。

ビデオ会議, ウェブ会議, ウェビナー, 画面共有
Zoomは、現代のエンタープライズビデオコミュニケーションにおけるリーダーで、モバイル、デスクトップ、ルームシステムにまたがって、ビデオやオーディオの会議開催、チャット、ウェビナーのために、使いやすく信頼性の高いクラウドプラットフォームを提供します。Zoom Roomsは、オリジナルのソフトウェアベースの会議室ソリュー...
タイトルとURLをコピーしました