OCTくんと学ぼうトップイメージOCTくんと学ぼうトップこどもに応じた教材パソコンいらずのプレゼン>プレゼン画像整理支援ソフトの紹介

プレゼン画像整理支援ソフトの紹介


はじめに

 PCレスやパソコンレスのプレゼン機能をうたったプロジェクタが増えつつあります。文字通りパソコンがなくてもプレゼンテーションができる機能です。仕組みは、CFカード等のメモリに画像を保存し、その画像をスライド表示していくものです。

プレゼン自体は簡単なのですが・・・

 プレゼンをするにはCFカード等のメモリを持ち運びするだけでプレゼンが可能になりますが、画像の整理が面倒なところがあります。
 プレゼン資料や手持ちのデジカメ画像のスライドを作ろうとします。色々な場所に保存されている画像データを、CFカード等のメモリに保存する場合もあります。また、ファイル名によってスライド再生される順序が変わり、膨大なデータから思い通りの順番になるようにファイル名も変更しなければなりません。

「プレゼン画像整理支援ソフト」で解決

 本ソフトには以下のような機能があり、「プレゼン画像整理支援ソフト」を用いることで、上記の問題点は解決されます。
画面は開発中のもので変更される場合があります。 一目瞭然のシンプルな機能とデザインで、楽々プレゼン画像の整理ができてしまいます。
プレゼン資料は、@画像を選んでドラッグアンドドロップ。Aコピーボタンを押してメモリの場所を選ぶ。B連番でコピーされるのを待つ。この3ステップでできちゃいます。
※本ソフトは画像ビューアー等画像に特化されていますが、ファイルリストへの登録や連番での自動コピーは、画像以外のファイルも対応しています。

関連情報

連番でコピーされた画像のサイズを揃える場合は、Microsoft PowerToys for Windows XP「Image Resizer」がおすすめです。このソフトをインストールすると画像の右クリックへ画像サイズの変更が追加されます。
Image Resizerのページへ(英語)

ダウンロード

「プレゼン画像整理支援ソフト」Windows版のダウンロード
Copyright 2005 OCT-kun.net