総額表示方式とは

ふりがなをつける

現在は、税抜き価格表示で、レジに商品を持っていくまで最終的にいくら払えばよいかわかりにくい事がありました。
総額表示方式とは、税込み価格を表示する方式で、商品に付けられた金額をそのままレジで支払えばよいことになり、広告や商品の値札の金額を見るだけで簡単にわかるようになります。
今までは
総額表示方式図式1
100円の消しゴムをレジに持っていき、消費税5円が加わった105円を払う。
値札を見ただけでは最終的にいくら払えばよいかがわかりにくい。

平成16年4月1日以降は
総額表示方式図式2
105円の消しゴムをレジに持っていき、値札の金額を払う。
値札の金額を支払えばよいのでいくら払うかが簡単にわかる。

参考リンク
財務省「総額表示方式」http://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/siryou/sougakuhyoji/sougakuhyoji.htm


>トップ>総額表示方式について
Copyright 2004 ARY