OCTくんと学ぼうトップ情報モラル教材4コマ情報モラル>トラブル別相談機関の情報

4コマOCT4コマ情報モラル:トラブル別相談機関の情報


  「4コマ情報モラル」では、児童・生徒が利用することを考え、トラブルに あったら、まずは近くの大人に相談するように表記しています。 近くに相談できる大人が
いない場合や、相談を受けたトラブルの種類や内容に応じて、次のような機関で相談するとよいでしょう。

トラブル別相談機関の情報
事例 相談先
購入した品物が届かないなどの経済的な被害にあった場合
最寄りの消費生活センター、警察など
フィッシング詐欺にあった場合 銀行、警察など
勝手に自分の個人情報が公開されていた場合
サイト管理者、プロバイダー、自治体や弁護士会などの法律相談など (ひどいケースでは警察に相談する必要な場合もある)
誹謗中傷が書き込まれた場合 弁護士、警察、掲示板管理者、プロバイダなど
携帯電話を落とした場合 契約している携帯電話会社
その他、相談先がわからないとき 最寄りの消費生活センター

トラブルの内容によっては複数の機関とのやりとりが必要となります。また、相談先の表記 順は優先順位を示したものではありません。 トラブルによる被害の大きさや緊急性の度合 いによって,どこに相談するべきかをご判断ください。