OCTくんと学ぼうトップこどもに応じた教材>黒板用教材作成支援ソフト

ネガポジ変換くん黒板用教材作成支援ソフト


黒板用教材とは

 黒板用教材とは、白黒を反転することにより、黒板に板書したような効果で提示できるものをここでは指します。板書したような効果で提示できる教材のため、チョークで書き足すことなどができます。

白黒反転(ネガポジ反転)した効果

 白黒反転(ネガポジ反転)した画像を実際に黒板に映すとどのような効果になるかを写真で示します。デジタルカメラの感度の関係で、黒板に映した様子の黒板部分の色調が違いますが、両方とも同じ黒板で撮影したものです。白黒反転(ネガポジ反転)した画像は黒板に映すと、まるで板書したかのように投影されていることがわかると思います。板書と同じように扱うことができるため、チョークで書き足すことなども可能です。
 白黒反転(ネガポジ反転)画像は、本ページで公開しています「ネガポジ変換くん」で簡単に作成することができます。

  通常画像ファイル 白黒反転(ネガポジ反転)画像ファイル
提示画像ファイル 通常提示画像 白黒反転画像
黒板に映した様子 黒板元 黒板反転

 上記の例では、白黒の画像を用いましたが、参考までに、風景などの写真を黒板に写した場合を示します。写真の場合は、白黒反転(ネガポジ反転)しない方が、黒板への投影であっても教材としては色調が損なわれていません。写真の際は、模造紙などを黒板に貼り付けると鮮明に写すことができます。

  通常画像ファイル 白黒反転(ネガポジ反転)画像ファイル
黒板に映した様子 写真もと 写真変換

黒板用教材作成支援ソフト「ネガポジ変換くん」とは

 黒板用に適した効果を得るためには、通常、作成した画像教材を白黒変換(ネガポジ変換)する必要があります。方法としましては、市販・フリーソフト等の画像処理ソフトウェアを用いて画像処理する必要があります。使い慣れている画像処理ソフトがあれば、そちらを使うのが一番だと考えます。
  しかし、 白黒変換(ネガポジ変換)をするだけで、 画像処理ソフトを起動するのは時間がかかってしまう。これから画像処理ソフトを準備(インストール)したり、使い方を覚えるのはおっくうである。という要望がありました。そこで、簡単に白黒変換(ネガポジ変換)することができるソフトウェア「ネガポジ変換くん」を開発しました。
  使い方は簡単です。@画像を開き(ボタンorドラッグアンドドロップ)>A変換ボタンを押し>B画像を保存。この3ステップで黒板用教材が作成できます。
  せっかくコンピュータを使うのですから、機械的な教材作成は、簡単に済ませて、時間を有効に使いませんか?

「ネガポジ変換くん」ダウンロード(無償)

WindowsXP,WindowsVista対応
ネガポジ変換くんネガポジ変換くん Ver.2.6(kokuban26.lzh)

Ver.2.6から、複数ファイルのドラッグアンドドロップに対応しました。

黒板アイコンに画像ファイルをドラッグアンドドロップするだけの簡単操作

ネガポジ変換くんネガポジ変換くん

黒板用教材を作ってみよう

参考文献等


トップ 学習ソフト インターネット教材 シンプルテクノロジー

Copyright 2007 OCT-kun.net