2006年11月07日

動画教材

本日、動画教材を公開しました。
動画撮影には結構時間がかかりましたが、コンテンツ化は結構容易にできました。
実物提示ではできない、数値などの補助情報の表示等ができ、実物提示と合わせて同じ動画教材を提示できるように工夫しました。

対面でビデオを回しているため、左側から順番に提示した方が自然なのに、見た目は右側からなんてことがあったりします。

投稿者 oct : 23:01 | コメント (0)

2006年05月14日

タイマー

ツール的な面で、タイマーが必要な場合が多く、使えるようにとタイマーを制作中です。ただのタイマーですと色々でていますので、視覚的にわかりやすいようなものを考えています。近々UPできそうですが、視覚面は検証が必要だと感じています。

投稿者 oct : 16:02 | トラックバック

2005年12月11日

大きな桁の足し算、引き算

近くの先生の要望により、4けたの足し算、引き算のプリントを公開しています。

投稿者 oct : 22:27 | トラックバック

2005年10月05日

かたちのおべんきょう

何度か話題にでていましたが、かたちのおべんきょうのコンテンツを作成しました。今回は4つのコンテンツをメニュー形式でつなぐことによる1つのコンテンツ化を行ってみました。子どもの実態により、相互活用が容易にできるのかなと考えています。
とりあえず仮公開します。
http://oct-kun.net/katachi/

投稿者 oct : 18:35 | トラックバック

2005年09月21日

かたちあわせゲーム

同じ形を選ぶ問題のゲームを作成しました。時間制限や難易度、その他調整を実践を経ながら調整していくつもりです。
とりあえず、ここで仮公開という形を取りたいと思います。

かたちあわせゲーム
http://oct-kun.net/katachi/katachigame.html

投稿者 oct : 23:15

2005年09月13日

かたち教材公開

かたちの教材を公開しました。とはいっても点をクリックして線を引くだけのツールのような物です。紙と定規とえんぴつがあればいらないコンテンツですが、提示や、手軽さ・意欲付けにはいいのかなと。

また、現在問題数を増やすことをベースに調整中ですが、さんかくけいとしかくけいの名前を使い分けたり覚えたりするタイピング型?のコンテンツを調整中です。

仮公開
http://oct-kun.net/katachi/katachiate.html

投稿者 oct : 21:20 | コメント (0) | トラックバック

2005年09月07日

かたちコンテンツ

 現在、三角形や四角形などのかたちに関わるコンテンツを教材として使用、開発しています。そういえば、OCTくんと学ぼうでは図形がらみのコンテンツが一つもなかった気がします。
 量のコンテンツもまた作ろうと牛乳パックを集めているんですけどね。

投稿者 oct : 22:47 | コメント (0) | トラックバック

2005年07月19日

たして10になるかず

くり上がりのたしざんを学習するときに、まず必要となるのは10の概念です。大人はほとんど3+7は10といった形で九九のように暗記されていると思うのですが、習いたての子ども達はそうともいきません。
そこで、見た目でわかりやすくするような教材を作成しました。通常はおはじき等で数えながらやっていると思うのですが、ちょこっとデジタル化を。
提示用の教材をイメージしましたので、得点や終わりはありません。

調整後公式に公開します。とりあえずはここで、評価版を。

たして10になるかず
10からひくといくつ

投稿者 oct : 20:45 | コメント (0) | トラックバック

2005年07月10日

筆算プリント教材

筆算プリント教材のくり下がりなしの問題作成で、9と1の組み合わせの問題が発生し、くり上がりが生じていました。
こっそり修正しておきました。

投稿者 oct : 18:00

2005年07月02日

学習プリント教材

 もちろんの事なのですが、コンピュータを活用した教材のみでは、子ども達に確かな力を付けることは難しいわけでして、通常、単元の一部分にコンピュータを活用していると思います。
 さて、コンピュータに足りない部分といえば何かなと考えてみると、実体験がまずあげられると思います。その中にも、授業で多く行われることはプリント学習があります。
 そこで、OCTくんと学ぼうコンテンツと連動した学習プリント作成ソフトを新しい方向として公開していこうと思います。
 コンピュータで作成する学習プリントですので、市販のドリルと違い、表示させるたびに問題が変わるようなものも用意しました。繰り返し学習するのに最適だと思っています。また、問題を考えなくてもよくなるので先生も楽ができるかもしれません^^。

 使い方のイメージとしましては
1 「OCTくん学習プリント」で印刷
2 プリントを解く
3 「OCTくんと学ぼう」のインターネット教材で答え合わせ

 現在は、かけ算、筆算、時計を用意しています。ご意見などありましたら、是非コメントをお願いします。

投稿者 oct : 22:02 | コメント (0) | トラックバック