メイン | 2005年08月 »

2005年07月19日

たして10になるかず

くり上がりのたしざんを学習するときに、まず必要となるのは10の概念です。大人はほとんど3+7は10といった形で九九のように暗記されていると思うのですが、習いたての子ども達はそうともいきません。
そこで、見た目でわかりやすくするような教材を作成しました。通常はおはじき等で数えながらやっていると思うのですが、ちょこっとデジタル化を。
提示用の教材をイメージしましたので、得点や終わりはありません。

調整後公式に公開します。とりあえずはここで、評価版を。

たして10になるかず
10からひくといくつ

投稿者 oct : 20:45 | コメント (0) | トラックバック

2005年07月18日

研究・受賞歴

OCTくんと学ぼうの研究・受賞歴をこっそり載せてみました。
あってもなくてもよい内容なので、ひっそりと。
検索になるべくひっかからないように、フラッシュペーパーで公開しています。
ここで書いてしまうと、検索にひっかかる原因となってしまうのですが・・・

投稿者 oct : 20:41

2005年07月10日

筆算プリント教材

筆算プリント教材のくり下がりなしの問題作成で、9と1の組み合わせの問題が発生し、くり上がりが生じていました。
こっそり修正しておきました。

投稿者 oct : 18:00

OCTくんの独り言への入り口

そういえば、OCTくんの独り言への入り口を作っていませんでした。とりあえずは、こどもに応じた教材からリンクを張りました。

投稿者 oct : 14:35

2005年07月02日

学習プリント教材

 もちろんの事なのですが、コンピュータを活用した教材のみでは、子ども達に確かな力を付けることは難しいわけでして、通常、単元の一部分にコンピュータを活用していると思います。
 さて、コンピュータに足りない部分といえば何かなと考えてみると、実体験がまずあげられると思います。その中にも、授業で多く行われることはプリント学習があります。
 そこで、OCTくんと学ぼうコンテンツと連動した学習プリント作成ソフトを新しい方向として公開していこうと思います。
 コンピュータで作成する学習プリントですので、市販のドリルと違い、表示させるたびに問題が変わるようなものも用意しました。繰り返し学習するのに最適だと思っています。また、問題を考えなくてもよくなるので先生も楽ができるかもしれません^^。

 使い方のイメージとしましては
1 「OCTくん学習プリント」で印刷
2 プリントを解く
3 「OCTくんと学ぼう」のインターネット教材で答え合わせ

 現在は、かけ算、筆算、時計を用意しています。ご意見などありましたら、是非コメントをお願いします。

投稿者 oct : 22:02 | コメント (0) | トラックバック

2005年6月の更新

 まずは、最近の更新を振り返ってみます。
 昔のページは薄っぺらい感じで安っぽく見えたため、それを何とかしようと更新しました。


 なるべくCSSを使おうとがんばったのですが、まだまだ仕様に準拠って訳にはいかないようです。

投稿者 oct : 21:55 | コメント (0) | トラックバック

Blog正式公開

OCTくんの独り言Blogを正式公開することにしました。
別なところで昔に公開したものもあるのですが、新たに出直すことにします。
主に、OCTくんと学ぼうコンテンツについての更新予告、開発情報について書いていこうと思っています。

投稿者 oct : 21:14 | トラックバック